ホームコミュニティ番組番組で紹介したレシピ三豊茄子の焼きだし

三豊茄子の焼きだし


【三豊茄子の焼きだし】

油を入れ茄子は油との相性はよいですが、油を沢山含みます。
少量の油で焼くように揚げることで少しでも油を含む量を減らせる調理法にしました。
打ち粉をするのもその一つです。

※揚げだし 材料を油で揚げて大根おろし、生姜おろしを薬味にして、
 醤油や合わせだしを掛けて食べる料理。(豆腐、茄子、白身魚などを利用)

【材料4人分】       「下処理・備考」
三豊茄子・・・・・大1個   
海老・・・・・・・・8尾   無頭海老を使用
苦瓜・・・・・輪切り8枚
小麦粉・・・・・・・適量


かつおだし・・・250cc
本みりん・・・・・50cc
こいくち醤油・・・50cc

大根・・・・・・200g   皮を剥きすりおろす
青柚子・・・・・・・適量   皮を剥きせん切りにして水にさらす

サラダ油・・・・・・適量   100㏄程度を準備して必要に応じて使用

【作り方】
○三豊茄子はヘタを切り取り、3つに輪切りにする。

○包丁で両面に浅く切り込みを入れる。

○海老は竹串で背の方に刺し背ワタを抜く。

○苦瓜は竹串で種の部分をくり抜く。

○茄子、海老、苦瓜に小麦粉をまぶす。

○フライパンをIHヒーターの中央に置き、サラダ油50㏄を入れ、
メニューの「焼き物」「200」を選び、「スタート」ボタンを押す。

○表示部に「適温」が表示されたら、茄子、苦瓜、海老を焼き始める。

○約2~3分加熱し、焼き色が付いたら裏返し、サラダ油を50㏄加え約2~3分加熱する。

○鍋にかけ出しを入れ煮立てる。

○茄子は食べやすい大きさに切り入れ合わして器に盛る。

○大根おろし、殻を剥いた海老、苦瓜を盛り付け、温かい掛けだしを張る。

○柚子を散らす。


このページの先頭へ


このページの先頭へ