ホームコミュニティ番組番組で紹介したレシピカリフラワーのオーブン焼き

カリフラワーのオーブン焼き


【カリフラワーのオーブン焼き】
ミモザの咲く季節にぴったりの料理。

材料
カリフラワー 1/2個
白ワイン 
無塩バター
茹で卵(殻を剥く) 3個
乾燥パン粉 大さじ8
パセリ 大さじ4


作り方
①カリフラワーは葉を取り除き子房に分けて洗い、冷たい酢水
(水1ℓあたりヴィネガー大さじ1)に10分浸し真水ですすぐ。
②水1ℓに塩小さじ1を加え沸騰させ沸騰したらカリフラワーを入れて火を弱め、
表面がかすかに揺らぐ程度の火かげんで10分茹でる。
③オーブンは200℃に温めておく。固ゆで卵の黄身と白身は
別々にアッシェする。バターは1㎝角に切る。
④カリフラワーを穴あきレードルで湯から引きあげ氷水に1分放ち粗熱を取る。
水気を切りキッチンペーパーを重ねて敷いた大皿に広げておく。
⑤グラタン皿に刷毛でバターを塗る。カリフラワーの子房をグラタン皿の底に並べ
バターのデ(四角に切ったもの)をいくつか散らしオーブンに入れて15分焼く。
⑥オーブンからグラタン皿を出し、カリフラワーの上に固ゆで卵のアッシェ、
パセリのアッシェと乾燥パン粉をふりかる。
熱して泡立ったグラタン皿のバターをすくって全体にふりかける。


このページの先頭へ


このページの先頭へ

閉じる

  • WEB得 対象プランご加入で 5,000円おトク! いますぐキャンペーン料金をチェック!