ホームメンテナンス情報

メンテナンス情報

完了 パイオニア製STBをご利用のお客様へ

 平素は、弊社のサービスをご利用頂き誠にありがとうございます。

先日掲載しました、パイオニアSTBをご利用のお客様で、NHKBS(1、プレミアム)をご視聴中に字幕を表示している場合、映像不良およびリモコン不良が発生する障害について、復旧方法が確定しましたので、掲載します。

復旧方法については、以下の作業を実施していただく必要がありますので、お手数ですが、ご協力をお願いします。
①BS放送を約1分間ご視聴ください。(チャンネルはどこでも構いません)
②電源を切ってください。(電源を切ればダウンロードが開始されます)
※ダウンロードは約10分で完了します
③ダウンロードが完了すれば作業終了です。

お客さまには、ご不便をおかけしまして大変申し訳ありません。


本件に関するお問い合わせ先
○ケーブルメディア四国:0120-08-1001 E-mail:cms@mail.cavy.co.jp
受付時間/平日 9:00~21:00、土曜 9:00~19:00(日祝日除く)


予定 「サンテレビ」の映像の乱れについて /メンテナンス情報

神戸からの受信環境の悪化などにより、「サンテレビ」の映像が一時的に乱れることがございます。


自然現象によるテレビの受信障害について

1.電波の干渉による障害
テレビの送信所から受信点(アンテナ)の間で電波が空間や大地・海上を伝わってくる間に、大気中の気温や水蒸気の量などの不規則な変化により、電波が干渉しあって、映像が乱れたり映らなくなったりする場合があります。

2.電波の混信による障害
地上100km付近に電波を反射する大気の層が突発的に発生し、普段では届くことのない韓国・北朝鮮・中国・台湾などの電波が日本まで到来し、混信障害をあたえる場合があります。

3.降雨による障害
電波を発信(送信)している地域(東京・大阪)または受信地域の上空が雨雲に覆われたり、大雨が降っている場合、一時的に画像が乱れたり、映らなくなったりします。
 
発生する時期
・1.2の現象については、毎年、初夏から秋頃まで、気象状況により空中波に障害が起きやすくなります。
 
テレビへの影響・症状
・縞模様が出たり、色が消えたりします。
・症状は時間とともに変化し、特に障害が強いときは映像、音声共に消えることがあります。

 

弊社では、上記のような障害の際に、受信設備等を切り替えるなどの運用をしておりますが、障害を根本的に解消できる技術はまだ開発されておりません。
ご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 


予定 障害情報

現在、障害は発生しておりません。

◆お問い合わせは
ケーブルメディア四国
フリーコール 0120-08-1001 TEL:087-823-6000


このページの先頭へ


閉じる

  • WEB得 対象プランご加入で 5,000円おトク! いますぐキャンペーン料金をチェック!