ホームケーブルテレビ › ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

お申込み→ご契約→お見積り→引込工事・宅内工事→サービス開始

戸建住宅の場合

STEP1 お申し込み

WEBサイトからのお申し込み

加入申し込みのページはこちら

電話からのお申し込み

以下の電話番号へ連絡ください。エリア確認をさせていただきご提供可能か(集合住宅の場合はケーブルテレビ対応しているか)をお調べし、提供可能でございましたら、訪問営業の手配・資料送付をさせていただきます。

<ご連絡先>
フリーコール:0120-08-1001/TEL:087-823-6000(平日 9:00~18:00/土曜 9:00~17:00)

STEP2 ご契約

加入申込書を受け取り後、工事についてのご説明、お見積り、工事日時の予約をお取りいたします。

  • ※お見積りの際に止むを得ずキャンセルすることは可能です。ただし、引込工事完了後のキャンセルについては、撤去費用実費を承りますのでご了承ください。

STEP3 お見積り

当社のスタッフがお伺いして工事の下見やお見積もり、内容のご説明などをいたします(ご説明・お見積もりは無料で承ります)。

STEP4 引込工事・宅内工事

お客さま宅へお伺いし、引込工事・宅内工事を行います。

100Mサービスの場合

引込工事

お客さまの家の軒先に、V-ONUを取り付けます(留守中でも工事可能です)。

V-ONU ■V-ONU
光ファイバーで送られる信号を映像用に変換する機器になります。お客様のご自宅に引き込まれた光ファイバーからTV用の同軸ケーブルに変換して、接続できるようにいたします。

宅内工事

V-ONUから家の中へ線を入れ、配線工事を行います。
基本的には、既存のアンテナ線を流用できれば、V-ONUの2次側で接続して既存線を使用します。
※ご使用場所によっては、新規に配線引き込み用の穴を開ける場合がございます。工事方法については当社工事店がお見積もりに伺った際に、お打ち合わせいたします。

多チャンネルサービスにご加入の場合
STB
STB(セットトップボックス)
STB(セットトップボックス)を設置します(テレビ1台毎にSTBを1台設置します)。
通常の家庭で一般的に使われているTV配線設備をCATV対応の設備に変更するとともに、STBの取付・接続・レベルの調整・チャンネル調整等を行う宅内工事が必要となります。
宅内工事を終え引込線と接続すれば、その日から多チャンネル番組を楽しむことができます。
※お申し込み時期により機種が異なる場合があります。
ピカラ光ねっとにご加入の場合
インターネット用回線終端装置(ONU)
インターネット用回線
終端装置(ONU)
光設備のある最寄りの電柱からお客さまのご家庭内まで、光ファイバー引込線を設置します。
またその光ファイバー線に回線終端装置(ONU)を接続し、お客さまのパソコン等と接続します。
※パソコン、1000BASE-T(カテゴリ5e以上推奨)LANボード、LANケーブル、ソフトウェア等はお客さまでご用意ください。
※ONUの接続、パソコンのセットアップ、ソフトの設定はお客さまご自身で行っていただきます。
ピカラ光でんわにご加入の場合
光でんわアダプタ(TA)
光でんわアダプタ(TA)
TAは、光でんわをご契約される場合に設置します。
引込工事
引込工事
室内設置・操作説明
室内設置・操作説明

新築工事についてはコチラ

集合住宅の場合

集合住宅のお申し込みの流れはこちらをご覧ください。
ご利用までの流れ

このページの先頭へ


閉じる

  • WEB得 対象プランご加入で 5,000円おトク! いますぐキャンペーン料金をチェック!