ホームお客様サポートチャンネル一覧映画・ドラマ › 時代劇専門チャンネル HD

時代劇専門チャンネル HD

11月


     

©2014 時代劇専門チャンネル/スカパー!/松竹


オリジナル時代劇10周年記念!!
【時代劇専門チャンネルオリジナル】6ヶ月連続・全21作品完全放送
闇の狩人 前篇(主演:中村梅雀)
〔放送日〕11月21日(土)よる7:00 ※11月1日(日)ひる1:00先行放送
闇の狩人 後篇(主演:中村梅雀)
〔放送日〕11月28日(土)よる7:00

時代劇専門チャンネルが、「CS史上初」の挑戦として新作オリジナル時代劇の制作を始めて今年で10年。これを記念して、これまで制作した21作品すべてを半年にわたりお届けする大型企画がスタート。11月は、オリジナル時代劇唯一の前・後篇となる池波正太郎原作の超大作「闇の狩人」。原作は池波が代表作『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』という3大シリーズの執筆後に書き上げた、知る人ぞ知る傑作長篇。中村梅雀を主演に、風吹ジュン、福士誠治、津川雅彦ら豪華キャストが集結した。

(あらすじ)
釜塚の金右衛門一党の盗賊・雲津の弥平次(中村梅雀)は、上州と越後境の湯治場で、崖下に倒れていた一人の侍(福士誠治)を助ける。その若者は深い傷を負い、記憶を失っていた。女房のしまと共に、男を介抱した弥平次は、自分の名から一文字とって「谷川弥太郎」と名づけ、別れた。数年後、江戸―。金右衛門亡き後、一党の跡目争いに巻きこまれていた弥平次は、ある夜偶然、弥太郎が人を斬る姿を目撃する。弥太郎は、香具師の元締・五名の清右衛門(津川雅彦)に拾われ、仕掛人となっていた。彼の身を案じる弥平次。弥太郎は仕掛けた相手から「笹尾平三郎」という名で呼ばれ、激しく動揺する。それが自分の名前なのか、自分はいったい何者なのか―。

原作:池波正太郎『闇の狩人』(新潮文庫) 
脚本:金子成人 
監督:石原興 
出演:中村梅雀/風吹ジュン/福士誠治/谷村美月/本田博太郎/小林綾子/山口馬木也/加藤武/
波乃久里子/石橋蓮司/津川雅彦



このページの先頭へ


閉じる

  • WEB得 対象プランご加入で 5,000円おトク! いますぐキャンペーン料金をチェック!