ホームお知らせアニマックスでガンダム見るならCMS

お知らせ

アニマックスでガンダム見るならCMS

2018年12月28日

機動戦士ガンダム特集
放送作品一覧
機動戦士ガンダムⅠ<HDリマスター>
機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編<HDリマスター>
機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編<HDリマスター>
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア<HDリマスター>
機動戦士ガンダム MSイグルー -1年戦争秘録-
機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079-
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線
機動戦士ガンダム第08MS小隊 全12話一挙放送
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 全6話一挙放送 ガンダム00 Festival 10 "Re:vision" 完全版
機動戦士ガンダム0083-ジオンの残光-
機動戦士ガンダムF91<HDリマスター>


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダムⅠ<HDリマスター>
2/3(日)夜8:00~10:30 ビッグサンデーズにて

ロボットアニメ史上に新たな金字塔を打ち立てた「機動戦士ガンダム」劇場用3部作第1弾。宇宙世紀0079、ジオン公国軍シャア・アズナブルの部隊は、地球連邦軍が開発中のモビルスーツ・ガンダムを狙い、スペースコロニーサイド7に侵入。サイド7で暮らすアムロ・レイは、ガンダムのパイロットとして戦争に巻き込まれる。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編<HDリマスター>
2/3(日)夜10:30~0:55 ビッグサンデーズにて 

「機動戦士ガンダム」の劇場用3部作第2弾。TV版の第16~31話前半までを再編集している。戦場での敗北が死であることを教えたランバ・ラル。アムロを救うために命を落としたリュウ・ホセイ。アムロが淡い恋心を抱き、ホワイトベースを護って散ったマチルダ中尉。彼らとの別れと哀しみが、アムロを成長させてゆく。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編<HDリマスター>
2/10(日)夜8:00~10:30
ビッグサンデーズにて

TV版の第31話後半~最終話までのエピソードを再編集した、劇場用3部作の最終章。アムロが出会ったニュータイプの少女ララァは、シャアを守って命を落とし、アムロは取り返しの付かないことをした自分に愕然とする。連邦とジオンの最終決戦の果てに、アムロは何を見出すのか?アニメ史に残る名作、ここに完結。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム 逆襲のシャア<HDリマスター>
2/16(土)夜8:30~10:40

宇宙世紀0093年、行方不明となっていたシャア・アズナブルはネオ・ジオンを再興し、地球連邦政府に宣戦を布告した。
隕石落としを実行に移したネオ・ジオン軍に対して、ブライト・ノアが指揮するロンド・ベル隊は孤立無援の戦いを強いられる。そこには、シャアのライバルであるアムロ・レイの姿があった。しかし、彼らの善戦も空しく、5thルナは地球へ落下していく。
シャアの動向に脅威を感じたアムロは、サイコ・フレームを組み込んだMSのν(ニュー)ガンダムを受け取るため、開発主任のチェーン・アギが待つ月へと向かった。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム MSイグルー -1年戦争秘録-
2/2(土)深夜0:00~1:37 サタデーナイトフィーバーにて

ジオン独立戦争開戦直前、ジオン公国軍は試作兵器の試験と評価を行う技術試験隊を編成する。その中のひとつ第603技術試験隊に配属されたオリヴァー・マイ技術中尉は、技術本部長アルベルト・シャハトの命令により、試作兵器の評価試験を行うこととなる。
試験支援艦ヨーツンヘイムに乗艦したマイは、ルウム宙域で試作艦隊決戦砲「ヨルムンガンド」の、北米アリゾナの砂漠で試作モビルタンク「ヒルドルブ」の、地球軌道上でモビルスーツ「ヅダ」の評価試験を行う。戦争の長期化に伴い試作兵器をも戦力化せざるを得ない状況や、ジオン公国内部の政治闘争に疑問を抱きながらも、マイは自らの職務を果たそうとする。そして、その中で彼は試作兵器だけではなく、それに関わり兵器に自身を投影するパイロットたちの姿を目の当たりにするのだった……。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079-
2/2(土)深夜1:37~3:13 サタデーナイトフィーバーにて

一年戦争の終盤、地球での地歩を失ったジオン公国軍は宇宙へと追いやられ、その劣勢は明らかであった。
第603技術試験隊も、モビルダイバーシステムの評価試験として機動邀撃作戦を実施するなど、実戦部隊として側面を強くしていた。機動邀撃作戦はある程度の戦果を挙げたものの、戦線は後退し続け、ソロモン攻防戦後にヨーツンヘイムはカスペン戦闘大隊に組み込まれることとなる。ひとつの艦にふたつの指揮系統――第603技術試験隊とカスペン戦闘大隊――が混在する状況は、そのままジオン公国の窮状を示すものであった。
オッゴの評価試験後、第603技術試験隊は新たな試作兵器「MA-05ad ビグ・ラング」を受領。パイロットに任命されたマイは先行するヨーツンヘイムに追いつくと、敵艦艇を撃破する。モビルポッド「オッゴ」と共にEフィールド防衛の就いたマイは、戦いの中でこれまでにテストを行った試作兵器とそれに賭けたテストパイロット達の想いを知るのだった……。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線
2/2(土)深夜3:13~4:50 サタデーナイトフィーバーにて

ジオン公国軍が地球降下作戦によって地球の大半を勢力下に収め、キシリア・ザビ少将は、演説で「重力戦線」の構築を宣言する。対する地球連邦軍は、ジオン公国軍のMSの前に敗走を重ねていた。
U.C.0079、ヨーロッパに展開する第44機械化混成連隊もまたMSに苦戦を強いられていた。機甲戦力の再編のための時間稼ぎを必要としていた同部隊は、ベン・バーバリー中尉が率いる対MS特技兵小隊を派遣する。そして戦力を再編した第44機械化混成連隊の61式戦車部隊だったが、敵MS部隊との戦闘で全滅。しかし、マシントラブルから出撃できなかったハーマン・ヤンデル中尉は、ヨーロッパ北方戦線において自身が仇敵と見なす“ホワイト・オーガー”エルマー・スネル大尉を撃破するのだった。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム第08MS小隊 全12話一挙放送
2/9(土)深夜0:00~6:00 サタデーナイトフィーバーにて

U.C.0079、地球圏はのちに“一年戦争”と呼ばれる戦いの只中にあった。地球連邦軍の若き少尉、シロー・アマダは、地球へ赴任する途中でジオン公国軍女パイロット、アイナ・サハリンと戦場で出会う。敵同士でありながらも惹かれあうシローとアイナ。しかし、ふたりはそれぞれの立場に縛られ、お互いの居るべき場所へと戻った。
地上のコジマ大隊に着任したシローは、第08MS小隊の隊長となる。反抗的な隊員との軋轢や、慣れない環境での苛酷な任務。さまざまな困難がシローを襲う。しかし、それらの障害を乗り越え、隊員の信頼厚い小隊長へと成長していくシロー。一方、アイナは兄ギニアス・サハリンを助けるために、地球へと降り立っていた。兄が開発する秘密兵器アプサラスのパイロットとして、戦場に身を投じるアイナ。
宇宙で途切れたふたりの絆を、戦争という非情な現実が結びつけようとしていた。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 全6話一挙放送
2/16(土) 深夜0:00~3:10 
サタデーナイトフィーバーにて

地球連邦軍とジオン公国軍による戦いが熾烈を極めるU.C.0079年末期。連邦軍の開発したニュータイプ専用MS=ガンダムNT-1アレックスを巡る戦いが、宇宙に浮かぶコロニー、サイド6で展開する。惹かれあいながらも、お互いの素性を知らぬまま戦うアレックスの女性テストパイロット・クリス、アレックスを狙うジオン軍の青年パイロット・バーニィ……。その2人を知る少年アルは、雌雄を決しようとする彼らの戦いの目撃者となる!


©創通・サンライズ


ガンダム00 Festival 10 "Re:vision" 完全版
2/16(土)深夜3:10~5:10

西暦2014年≪来たるべき対話≫を果たしELSの母星へと旅立った刹那・F・セイエイ。そして地球に残ったソレスタルビーング。
しかし、彼らの使命はまだ終わらないーーー!!!
『機動戦士ガンダム00』放送開始から10周年を迎え、主要キャストが再び集結!
水島精二監修、黒田洋介書きおろしによるリーディングライブで紡がれる新たな物語!!
2018年4月14日(土)に幕張にて行われた模様を、エピローグ映像を含む完全版として放送!


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダム0083-ジオンの残光-
2/23(土)深夜0:00~2:10
サタデーナイトフィーバーにて

ニナ・パープルトンはデラーズ紛争の渦中に身を置き、その一部始終を目撃してきた。彼女が思い起こすのは、ガンダム試作2号機の強奪に端を発する争乱、そして己の信じるものに命を懸けた男たちの姿であった――。デラーズ紛争はオーストラリアの大地に始まり、激しさを増しつつ宇宙に舞台を移していった。そして、常にその中心にあったのは、コウ・ウラキとアナベル・ガトーの因縁だった。ガトーに味わわされた屈辱を糧に成長を重ね、宿敵を追うコウと、ジオン公国再興の大義にすべてを捧げ、デラーズ・フリートの中核を担うガトー。ふたりの戦いは試作2号機の観艦式襲撃で急転を迎え、後に続くコロニー落とし作戦の中で加速していく。全貌を現したデラーズ・フリートの「星の屑作戦」に揺れる地球軌道上で、コウの意地とガトーの信念が激突する。宇宙世紀0083年、ニナはその戦いを見届け、歴史の証人となったのである……。


©創通・サンライズ


機動戦士ガンダムF91<HDリマスター>
2/23(土)深夜2:10~4:20 
サタデーナイトフィーバーにて

宇宙世紀0123年。月の周辺に新設されたフロンティア・サイドのコロニー、フロンティアIV。その内部にあるフロンティア学園では学園祭が開催され、いつもと変わらぬ平和な一日が過ぎようとしていた。
そんな中、フロンティアIVに近づくMS部隊の姿があった。彼らの名は、クロスボーン・バンガード。庶民のための真の貴族による支配主義「コスモ貴族主義」を標榜するマイッツアー・ロナが創設した武装集団に所属するMSだった。
クロスボーン・バンガードのMSはフロンティアIV内部に潜入し、迎撃する連邦軍MSとの戦闘によって、平和なコロニーは一転して戦場と化していく。戦火の中、シーブック・アノーは、幼なじみのセシリー・フェアチャイルドら学園の仲間と共に、シェルターへ避難しようとしていた。しかし、死地を乗り越え、ようやく宇宙港に辿り着いたシーブックたちの前に現れたのは、クロスボーン・バンガードのMSだった。彼らの目的は、ロナ家の血を引くセシリーを連れ帰ることにあったのだ。


このページの先頭へ


閉じる

  • WEB得 対象プランご加入で 5,000円おトク! いますぐキャンペーン料金をチェック!